売り子通信 他球場からの移籍

売り子通信

他球場からの移籍





今回のテーマは複数の球場を掛け持ちすることについてです。

私もやっていましたが、同じ掛け持ちでも大きな違いが存在するのです。

それは

東京ドームから他の球場にいくこと



他の球場から東京ドームにくること

この二つは同じようで全く違います。

前者はあまり問題はありません。
東京ドームで売れる子は他の球場に行ってもある程度売れますし、東京ドームで結果が出ていなくてもルールの緩い他球場ではビールを売ることができますし、楽しく売っている子が多い印象です。
私も東京ドームで固定だった分、他球場は気楽にできるところが好きでした。





逆に後者だと苦労する部分が多いと思います。

他球場での販売スキルはほぼほぼ役に立ちません。

個人よりも会社全体の売り上げが大事なので自由度も少なく厳しいです。

そして、最も後者の売り子さんが気づかないのが

「他球場での自信と誇りが邪魔をしている」

ことです。

他で結果を残してから満を持して東京ドーム来る売り子は向上心も強いのでこれを捨てきれない部分があります。

しかし、あなたのその自信と誇りはジャイアンツのお客さんには何の関係もありませんし、むしろうっとうしいくらいですから。

このタイプはチェッカーたちからも敬遠される傾向にあります。

お客さんは売り子ではなく、野球がメインだということ。

そして、売り子さん自身も脇役であることを自覚すること。

この意識が欠けているような節があります。

新人と同じまっさらな気持ちで謙虚に販売に臨めると結果は残せると思うので、心当たりのある伸び悩みさんは一度考えてみてください!

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

ゆりな

Author:ゆりな

月別アーカイブ

カテゴリ

サイトマップ (1)
コラム (16)
特集記事 (2)
用語集 (7)
日常 (3)
売り子 画像 (1)
バイト募集 (22)
未分類 (13)
東京ドーム 売り子 (25)
神宮球場 売り子 (0)
マリン 売り子 (2)
ヤフオクドーム 売り子 (2)
売り子ジャパン (1)
売り子ブログ (10)
イベント情報 (5)
売り子 動画 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

Template by 頭いい人